人気ブログランキング |

富山市の整体・カイロプラクティック院『快癒館』のブログ

kaiyukan.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すごいぞ筋肉

腕を曲げたり伸ばしたり、どうやって動いているのでしょう。
腕の骨が動いて曲がる?!
いいえ、骨は単独では動けないんですよ。
筋肉が骨にくっ付いていて、筋肉が収縮することによって骨を動かし、腕が曲がるんです。

f0101332_17461758.jpg










上の図で解説すると、上腕二頭筋が収縮することによって腕が曲がるんです。この時、力こぶができていますね。筋肉が収縮している証拠ですねぇ。

さて、ここで問題です。曲がった腕は、どうやって伸びるのでしょう?
上腕二頭筋が伸びて、腕が伸びる?!

いいえ、筋肉は、それ自体が伸びることはないんです。

エッ?そうなの? 筋肉って伸びないの?

そう、筋肉は収縮するか緩むかのどちらかだけなんです。

じゃあ、どうやって腕は伸びてるの?

f0101332_17465161.jpg








実は、骨の反対側にある筋肉(上腕三頭筋)が収縮することによって、腕は伸びるんですよ。へぇ~~。82へぇ~。

で、筋肉は、使いっぱなしにしておくと収縮したまま、硬くなってしまいます。

運動後は、ゆっくりジワ~とストレッチしましょう。

反動をつけてしまうと筋肉は反射的に収縮してしまいますからね。
なんで?って。急激に筋肉が引っ張られすぎると関節が壊れてしまいますから、引っ張られて壊される前に、自ら収縮して防御するんですね。人間の体って良く出来てますよねぇ~。

じゃぁ、硬くなった筋肉は、何でもかんでもストレッチしたらいいのかと言うと、そうではないんです。ギックリ腰のように痛みが出ている場合、ストレッチすると激痛が起きて、逆効果。

ストレッチは、正常な筋肉の状態を保つため(予防)に行いましょう。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2006-08-02 08:05 | カラダ

快癒館物語vol.6 方向転換

 1999年8月に堤町通りに開業したものの、飲食店と違ってチラシをまいても一気に来院数が増えるという訳にはいかず・・・・・紹介によって少しづつ増えてはいくものの赤字続きで貯金を食いつぶし、いよいよ底が見えてきました。テナントの解約は2ヶ月前に申し出なければならなかったため2000年2月もう限界だと予測し、大家さんに解約を申し出ました。開業してわずか半年で廃業かぁ~。

 さ~て、この先どうするか。以前、学校に求人があり、先輩が面接を受けたものの「実績がないから」と不採用になった整形外科を当たってみようと思い立ち、手紙を書いたのですが、門前払い。
 
 学校の先生に相談してみたら「もうすぐ、○○サウナに卒業生を入れて整体部門を発足させることになるから、一緒にやってみないか」とのお話を頂けた。
快癒館の仕事が終わってから、深夜0時までサウナでアルバイト。そこのやり方は、誰がやってもバラツキが無いように、誰に対しても同じ事をするというリラクゼーション的な整体でしたが、これがなかなか好評だったのです。筋肉はほぐれ、最後に背骨と骨盤をポキポキすると結構スッキリする。(この頃はまだ、骨盤や背骨のズレを確認することなく、関節に動きをつける的な調整でした。現在快癒館では、リスクを少なくし、効果を高めるため変位のある箇所のみ調整してます)

 その頃、同期だった女性の人が快癒館に見え、雇ってほしいと言われたので、「もうすぐ、やめるんですよ。なんなら、ここでやってみられません?器材は全て揃ってるし、患者さんもある程度ついてるから、やり方しだいでは繁盛すると思いますよ」と言って・・・ハッとした。

 だったら自分でやりゃぁえぇやん。

 幸いその女性は開業する気はないようだったので、大家さんのところへ行き、「もう一度チャンスをください」と解約を撤回させて頂いた。そして、看板を「整体」から「疲れた体をリフレッシュ」に、「白衣」を「作務衣」に変えて、リラクゼーションスタイルにリニューアル。得意分野に特化し、苦手な部分は時間をかけて、実績を積み、徐々に幅を広げていこう。

 そして、だんだん来院数が増えていき、軌道に乗ってきた。
 そんな頃、家内が腰痛を起こした。左腰の筋肉がやけに硬くなっている。ほぐせど緩んでこない。そこで私は家内に、ある提案をした。
                            (次回・・・虎穴に入らずんば)

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2006-08-02 07:01 | 快癒館物語

暑くて寝苦しい夜には

暑くて寝苦しい~!学生時代クーラーのなかった私は、アイスノンをして寝てみました。すると、めっちゃ気持ちいい~。それ以来、20年以上、クーラーは極力かけず、アイスノンで快眠しています。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2006-08-01 07:02 | 季節
【番外編】
 先月、たびたび店を空ける日が続いてしまい、お電話いただいた方には、たいへんご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。
家内が15週で流産してしまい、病院を行ったり来たりしていました。

 結婚して今年で11年。5年前にも身ごもったのですが、2回目の検診時で心拍がありませんでした。
そして、今年、待望の赤ちゃんが授かったと喜んでいましたが、ある日、出血し入院。毎日安静を保ち、いいイメージを浮かべ、苦手なお薬も服用し、できることはすべてやったのですが赤ちゃんは短い生涯を終えました。でも、赤ちゃんの存在はその間とても多くの幸せを与えてくれました。授かったとわかった時、家内や実家の母は涙して喜び、出血して入院した時には、仲間が励ましてくれ、義母や知人は食事を持ってきて下さった。看護婦さんはとても優しく、白衣の天使と呼ぶにふさわしかった。私は毎日、病院へ行き、お腹に手を当てて、声をかけた。その時、私は確かに父親をしていた。
赤ちゃん、私たち二人のところへ来てくれてありがとう。
(先月号ではシンクロについて書きましたが、人生はこのように思い通りに行かないことが多々ありますね。)

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2006-08-01 07:01 | 快癒館物語

人生をすばらしく!


by kaiyukan6654