人気ブログランキング |

富山市の整体・カイロプラクティック院『快癒館』のブログ

kaiyukan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:症例( 8 )

15年間の腰痛

30代の男性

ひざを折って前かがみ。まるでお爺さんのような歩き方。
ずいぶん腰が痛そう・・・。



健康調査票には、「15年前から」「慢性的」と書いてあります。


僕:「15年前からこんな状態なの?」
患:「良いときもありますが、だいたいこんな状態です」

病院にも色々と通い、
他には、マッサージや鍼治療も受けたとのことです。


僕:「どのくらいのレベルまで改善させたいですか?」
患:「すっと立てるようになりたい」

僕:「じゃぁ、まず立ってみましょうか」
患:「ウッ・・・」


検査をすると、後屈が全くできない。5°くらいしか曲げられません。

前屈、側屈、ねじりは問題なし。
股関節の筋力テストも力は入るが・・・首をねじった状態で筋力テストをすると力が抜ける。


首を触ってみると頚椎に引っかかりがあります。

この引っかかりをソフトな手技で動くようにすると
首をねじって筋力テストをしても、しっかりと股関節に力が入りました。


患:「今まで色んな所へ行きましたけど、首を指摘されたのは初めてです。」


下部腰椎の引っかかりも調整しました。

僕:「じゃぁ、立ってみましょうか」
患:「・・・痛くない」


僕:「後ろにそってぇ・・・」
患:「えぇ~~!」

普通にそれます。
「目標達成です」と喜んで帰って行かれました。

微力ながらお役に立てたことに感謝します。




▶快癒館の携帯サイト
▶肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2013-04-10 23:08 | 症例

肩の可動域が悪い?

20代後半の男性がお見えになりました。
来院の目的は、左肩の可動域が悪いからとのことです。

うつ病のため今年の春から仕事に行っておらず、
再就職のために体を作ろうと思ってい昨日からジムに通い始めたが、
バーベルを下ろす際に、トレーナーから左の脇が開くと指摘されたので
それを改善させたいという希望です。

他にも、
5年前から右膝が痛く、右足首は疲れやすい。
肺に骨が刺さった感じで息苦しい。
朝起きると背中~腰が疲れている。
という症状があります。

では、検査です。
肩を万歳してみると、「右肩はしびれそう、左は何も感じない」

???

僕:「左の可動域が悪いんだよねぇ・・・」
患:「これだと右がおかしいような・・・??」

腕を垂らした状態から後ろへ引くと
患:「左は、もっさりした感じ」
僕:「もっさり・・・(??もっさりっていう表現、はじめて聞いた)」

腕を水平にして胸にくっつけると左はつっぱる、
腕を内側にねじると左は硬い、とおっしゃる。

可動域自体は左右それほど変わりはありません。
筋力テストをしても左右差はほとんどありません。

ただ、右脚の筋力は、顔を左右にひねったり、目の球を右に向けたり、
舌で頬を押すと力が抜けてしまいます。

で、肩の可動域は変えられないけれど、つっばり感やもっさり感、
右脚の力が抜けるのは、改善させられるかもしれないことを伝え、双方合意。

頚椎、胸椎(首、背中)、右上腕を調整すると、右脚の力は抜けなくなり、
左肩のツッパリ感、もっさり感は改善し、
原因となっていた姿勢の説明にも大いに納得されました。

現在、膝が痛くて走っていないとのことで、
ジョギングできるのを目標に通いますと
喜んで次の予約を入れて帰られました。

▶快癒館の携帯サイト
▶肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-11-07 16:53 | 症例
「半年前から肩甲骨周辺と胸がこって、辛すぎる。
毎日、手を前で組んで背中を伸ばしたり、
手を後ろで組んで肩甲骨を縮めるように体操しているけれど
まったく良くならない。
病気かと思って病院で検査したけど血液検査は異常なし、
整形●科にも行ったけど、腕は上がるし、動かすことは全然問題ないので
何もしてもらえず・・・・。
最後は先生のところしかないと思って来ました」と
Nさんが2年半ぶりに来院されました。

体をみてみると、背骨が逆Sの字に歪んでいます。

男性ですが、横座りをしてもらうと、足を左に流した時に違和感があり、
左右では全然感覚が違うとおっしゃいます。

要は、筋肉の緊張にアンバランスがあって体が歪み、
つっぱり感が出ているのではないか予想、
快方向へ動かすことで体は整うようにできていることを
説明すると納得された様子。

さっそく、違和感のない方の横座りの状態から気持ちのいい動きをしてもらうと
ほんの数分で左右差がなくなり、Nさんはビックリ。

次に、座った状態から気持ちのいい方向へ動いてもらい、
仰向けで腕を気持ちのいい方向へ動かしながら、
それに抵抗を少し加えるととても気持ちいいとおっしゃるので
しばらくその気持ちよさを味わってもらいました。

僕はまったく、もんでいませんが、Nさんは「楽になった~~」と
満足してお帰りになりました。

Nさんは、やり方を覚えられたので、
これからはある程度自分でケアすることができます。

毎日、半年間もストレッチしていたのに全く改善しなかったものが
同じようなやり方で、こんなにも結果に違いが出るんです。

左右、前後、同じ回数をやっていてもバランスはそのままなんですね。
歪みが整う方向へやれば、こんなに効果が出るんですよ。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-09-06 21:31 | 症例
先日からあるご近所の方が来院されています。
77歳の男性。いつお見かけしても雪駄を履いていらっしゃいます。

主訴は、右腰から太ももにかけての痛みなんですが、
実は、靴を履くと足が痛くて10年ほど前から靴を履いていないんだそうです。
10年前、ある治療院で「これは切らないと治らない」と言われ、あきらめているそうです。

骨盤と足関節、筋筋膜の調整をしました。
2回目にいらした時に聞いてみると、まだ靴は履いていないとのことでした。

施術をして、帰り際に「試しに靴を履いて確認してみてください」と提案しておきました。

そして、昨日が3回目の来院でした。
「今まで、まったく靴が履けなかったのに、2km歩けた~。
色んな靴を試したけど、どれも痛くなかったわ。感激したわ~」と言ってくださいました。

もちろん主訴も改善し、とても喜んでくださいました。

足関節の触診を教えてくれる整体やカイロプラクティックの学校というのは
そうないと思いますが、私が卒業した日本カイロプラクティックアカデミー(NCA)では全身の触診の授業があったお陰で、このような症状にも対応することができました。

いい学校といい先生方に巡り逢えて本当にありがたいことです。


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-07-12 21:55 | 症例

操体法の不思議

先日いらしたIさんは、20年間右肩が痛いとのことでした。
正面から写真を撮って見せてあげました。
軸が大きく左にズレています。
そうすると、筋肉は引っ張られることになるので、
いつもコリや違和感を感じることになります。

そこで、操体法という手法を使って気持ちいいように動いてもらいました。
そして正面から写真を撮ってみると、ぴったりと軸が合っていてIさんもビックリ。

昨日、2回目の来院でした。
「変化はどうでしたか?」とお聞きすると、
「右肩はあまり痛みを感じない。
毎日ではないけれど夕方から夜にかけて肩が重くなってくるけれど
翌朝には良くなっている」とのことでした。

首を動かしてもらうと肩にツッパリが出ましたので
仰向けに寝てもらい、
「右肩を下げて~。次に左肩を下げて、右と比べてどっちが楽ですか?
じゃぁ、楽な方へ下げておいて、次にヒザを右に倒して~、左に倒して~、
どっちが楽ですか?
楽な方へ倒しながら、腰を押し付けるのと、反らすのとどっちが楽ですか?
そのままキープですよ。
はい、じゃぁ、さっきの違和感はどうなりました?」

「あれ、ない!不思議~~!」
って喜んでいらっしゃいました。

これを覚えると、自分でもケアできるからいいんですよ。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-10-16 07:44 | 症例

雨の日でも頭が痛くない

今年4月に初めて来院されたMさんは、
いらした時には肩と首の痛みがひどく、
雨の日には頭が重くなるとの事でした。

数回の施術で症状は改善し、
今は定期的にカラダの状態をリセットするために通われていますが、
1ケ月ぶりに先ほどお見えになりましたが、
「とても調子がいい!
台風でも大丈夫!
もう気圧の変化も怖くない」とのことでした。

よかったですね。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-09-20 17:49 | 症例
先日、右肩が痛くて腕が上がらないというMさんが来院されました。
整形外科では五十肩と診断され治療を受けているが良くならず、ここ数週間は痛みがひどくなってきたとのことでした。

さてさて検査です。

ベッドに座って右腕を挙げてもらうと痛がります。
次に、数mmの厚さにタオルをたたみ、左の尻の下に敷いて右腕を挙げてもらうと楽とのこと。

もう決まりです。

骨盤と背骨を調整し、肩への施術はほとんどしませんでしたが、「めっちゃ楽になりました」と喜んで帰られました。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-09-07 22:36 | 症例

股関節の筋肉が腰痛に

先日、腰痛で鍼治療を3回受けたけど良くならないというTさんが来院されました。

前屈しても後屈しても背骨の最下部と骨盤の間に痛みが出ます。
筋力検査をすると、左右の大腿筋膜張筋と左殿筋に力が入りません。

それらの筋肉が過緊張を起こして骨盤を下げ、背骨と骨盤の間の靭帯(腸腰靭帯)が引っ張られているのではないかと推定し、説明しましたがTさんは納得されないご様子。
Tさんにしてみれば、「痛いのはそこじゃない」という思いなのでしょう。

そこで、股関節の上部を押えて、骨盤を上方へ引き上げながら前屈・後屈してもらうと痛みは出ません。
これでTさんも納得され、施術すると見事に痛みはなくなりました。
Tさんもびっくりされ、さっそくその場で体験談を書いて下さいました。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-09-07 12:58 | 症例

人生をすばらしく!


by kaiyukan6654