人気ブログランキング |

富山市の整体・カイロプラクティック院『快癒館』のブログ

kaiyukan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:休日( 13 )

称名滝駐車場から八郎坂を登り、弥陀ヶ原まで嫁さんと歩いてきました。

八郎坂の登山口を8時スタート。
素晴らしい紅葉だったのですが、朝は太陽が雲に隠れて、鮮やかさが今ひとつでした。
それでもこのような写真が撮れました。
実際の目で見ると、もっと素晴らしいです。

f0101332_17294149.jpg


1週間前には嫁さんは一人で八郎坂を登ったのですが、初めての一人登山、それも平日で人がいなく、あまりに心細かったため、ノンストップで90分で弘法まで登ったそうです。

今回は、ふたり。
僕は、写真撮りまくりのため、2時間かかりました ^^;

弘法に着いた頃から、徐々に雲が薄くなっていきました。

弥陀ヶ原ホテルでビールを購入し、お昼ごはん。
大自然の中で食べるお昼ごはんは最高ですね。

下る頃には、すっかり快晴となり、七曲りではちょうどいい見頃でした。

f0101332_17424434.jpg


帰りの八郎坂からの景色は、光が当たってとても綺麗でしたよ。

光が滝の下の方まで届く時間なら虹が見えるのですが、それには間に合いませんでしたが、赤く色づいた朴葉を見つけて満足!

f0101332_17474854.jpg


今年の紅葉は10年に一度の当たり年と言われています。
今週末もまだまだ、楽しめそうですよ。

▶快癒館の携帯サイト
▶肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-10-21 21:58 | 休日

悪循環を断ち切る

今日は、白馬大池から乗鞍岳を目指してきました。朝は晴天だっだのですが、白馬大池に着いた時には霧雨状態で視界は全くききません
(;_:)

一緒に行った家内は「私って雨女なんかなぁ」って残念がっています。

...今日は、雄大な景色を期待していたのでとても残念だったのですが、斎藤一人さんが、どんな時も「ツイてる、嬉しい、楽しい、幸せ」って言うのが大事だよ、っておっしゃってるのを思い出しました。

手作りの弁当を持っていたのですが、外では食べられません。小屋に入って、まずビールと柿ピーで気持ちを幸せ状態に切り替え、カップヌードルを注文。普段は、めったに食べませんが、今日はめっちゃ美味しかった。

雨の中、乗鞍岳を目指しても雄大な景色は見られそうもないので、早々に下山です。

今日のテーマは、雄大な自然だったのですが、先日ツタヤで借りたDVD「中谷彰宏さんの人生が楽しくなるテーマ式勉強術」で「テーマは切り替えられる」というのを思い出し、目の前の美しさにテーマを切り替えました。

すると、登りでは気がつかなかった綺麗な花を見つけ、ワクワクしながらシャッターを切ります。

写真を撮っていると遅くなるので、家内に先に行ってもらったら、「わ~~」って叫んでいます。

すると、うっすらと虹が見えるではありませんか。そして、だんだん色が濃く、ハッキリと見えてきました。
そして、二重になりました。

後ろから来られた二人連れの方も感動。記念にシャッターを押してもらいました。


f0101332_6174166.jpg


その次に降りて来られた方の時には、もう消えてました。
虹が出ていたのは、わずか5分程度でした。

僕たちも花の写真を取らずにサッサと降りていたら見れなかったし、もう少し遅ければ見れていない。

悪い時には悪いことが重なるって、よく言いますけど、それはホントによく経験しました。それは、誰も望まないことでしょうけど、実は自分の感情が引き寄せてしまっているんです。

そんな時こそ、気を転換させることで、悪循環を断ち切るのもいいのではないでしょうか。

ただ、重大すぎる事態のときは、簡単ではないかと思いますが^^;

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-09-02 23:02 | 休日

生涯現役を目指す

快癒館院長の藤岡です。

昨日は今シーズン4回目のスキーに行ってきました。
朝9時から3時半まで昼休憩だけでガンガン滑り、
47歳になってもこれだけ滑ることができることが嬉しいです。
出来れば70歳になってもさっそうと滑っていたいものです。

苦手なコブ斜面にも果敢にチャレンジしてきました。
コブ斜面を華麗に滑るのは小学生の頃からの憧れです。

学生の頃、「スキーって人生みたいなものだな」って思っていました。
「あんな風に滑りたい」って思って、チャレンジして、転び、
立ち上がってまたチャレンジし、
何度も何度も転びながらも研究してまたチャレンジする。
そして出来たら最高、出来なかってもその過程が素晴らしいですよね。

道具のお陰もあるのでしょうが、47歳にして
今までで一番いい感じで滑れたように思います。

「歳だから・・・」ってよく聞くフレーズですが、僕はたぶん一度も使ったことがないと思います。
「もう47歳だから」というのと「まだまだ47歳」では、気分も違います。
僕は、意識的に「まだまだ47」を選んでいます。

仕事も日々進化していますので、本当に10年20年後が楽しみです。
80〜90歳まで楽しく仕事をしたいと思っています。
生涯現役、年金は寄付できるくらい元気で自立していたいと思っています。

そのためにも体力作り、健康でいること、ストレスを溜めず、
脳を快の状態にしておくことが大切だと感じる今日この頃です。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-02-20 22:35 | 休日

10数年ぶりのスキー

16日(月)は定休日だったので、家内と10数年ぶりにスキーに行くことにしました。久しぶりだったせいか、ガレージを出たところで、僕が「あれ、手袋と帽子忘れた」と言って、助手席の家内に部屋に帰って取りに行ってもらいました。

再度出発した30秒後、家内が「あ~っ、割引きクーポン忘れた」とまた家に戻り、気を取り直して再度出発したら、約10分後にまた家内が「こたつ消した?」と聞くので、「僕は消してない」と言うと「私も・・・」
3度目、家に向かいながら「いやぁ、でも気づいてよかったよ。まだ、近くだしね。これが白馬とかに着いてたら大変だよ」とお互いを励ましあいました。なるべく、ワクワクしていたのを保つようにしながら・・・。

帰ってこたつを消し、4度目の出発!また10分くらいすると、今度は僕のiphoneがピロロロ~ンっ...て鳴ったので、助手席の家内に「なんて書いてある?」と聞くと「ミンクオイルだって。何?」「iphoneの革ケースとか革製品に塗るといいんだよ」って言うと「それって必要なん!?いつも余ってばっかしで!」って機嫌悪そう・・・。

僕もイラッときてるわとサティ(気づき)を入れながら「いや、ミンクオイルを全部使わないかんちゅうことじゃなくて、革製品にとってはミンクオイルを塗ってあげるといいちゅうことや!」とイラッ。
・・・その時、車内に流れていた曲は偶然にも竹内まりやの「ケンカをやめて」で、家内は「ケンカをやめてって言ってるわ。やめよ~」と、流れが変った。
お~!ナイスタイミング、まりや様。

で、機嫌よくスキーを楽しむことが出来たのでした。

動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=kDFlK8Nf-7Q

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-01-18 08:13 | 休日

人生がときめく片づけ

「こんまり」こと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」がミリオンセラーになってますね。
片づけに関しては、僕はとっても苦手でつい先日もある本を読んで、
「よっしゃ」と気合を入れて片付けに取り掛かったのですが、
途中でギブアップしてしまいました。

「こんまり」さんのことはテレビで知っていたのですが、
うちの家内がこの本を買って感銘を受けたらしく、
盛んに勧めるので途中まで読んでみました。

まだ途中なのですが、これはすごいです。
書いてあることが、「引き寄せの法則」「EFT(感情解放テクニック)」や「操体法」と共通しています。

そして、その方法が本当によくできています。
「こんまり」さんは、5歳の時から母親が定期購読していた雑誌を読んでは、書いてあることを色々と試していたそうで、年季とそのオタクぶりは相当なものです。

片づけのポイントは、
捨てる物ではなく、残す物を「ときめき」という基準で決めるということと
絶対に間違っちゃいけないのが「片づける順番」ということです。
もっとも「ときめき」という感覚をつかみやすいのが衣類で、
オフシーズンのものから始めるのです。

で、今日定休日を利用して、まずは衣類だけやってみました。
ときめかない物たちには「ありがとう」と言って処分しました。
結果は、驚くほどスッキリしました。
片づけた後、出かけようとして、1つもズボンが残っていないことに気づくというハプニングはありましたが・・・。

この要領で本、雑貨・小物、思い出の品と片付けていけば、
残った物は「すべてときめく」ものばかりということになります。

引き寄せの法則は自分の感情と同質の出来事を引き寄せるということなのですが、
僕の経験では、なかなか自分の感情をコントロールするのは難しいと感じられることが度々あるものです。

しかし、「こんまり」さんの片づけ法は、
「オフシーズンの服から」というのが「ときめき」という感情を感じやすく、
自分の感情を実感するのにとてもいい練習になるのではないかと思います。

次は、書籍、書類を片づけてみます。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-12-19 22:05 | 休日

立山の紅葉を堪能

お盆に立山三山を縦走し、すっかり登山にはまってしまいました。
その後、家内も行きたいと言い出し、9月には高落場山と白木峰に行き、
先週は、立山の弘法から室堂まで歩きました。
よくあれだけの距離を歩いたものだとお互いをほめたたえ、
そして、いよいよ16日~17日の連休は一泊して、立山を堪能してきました。

16日は、称名滝の駐車場に車を泊めて、八郎坂から称名滝を眺めながら弘法へ。
滝の上にはガスがかかっていましたが、時々青空も見え、美しい紅葉が楽しめました。
f0101332_2146229.jpg


弘法からはガスがかかっていて、あいにくの景色でしたが、宿泊先の天望立山荘に着く頃には少し青空も見えてきました。
今回も称名滝から弥陀ヶ原までよく歩いた。
笑顔のステキなフロントのお姉さんに迎えられチェックイン。
山小屋では一人につき一畳もないくらいなのが当たり前なので、ここはとんでもなく広い(笑)
ごろりと横になって休憩してから、またまた近くの立山カルデラを見に散策。

そこで見たものは!
とんでもない絶景!!

f0101332_21544187.jpg


夕焼けと雲海。左上に見えるのは薬師岳です。

立山の神様、ありがとうございますって感じでした。

山小屋並みの料金で風呂も最高、食事も豪華でした \(^o^)/

17日は弥陀ヶ原から黒部湖までバスやロープウェイなどで行きました。
お~~ぉ!大観峰あたりの紅葉にはちょっと遅かったかなっていう感じでしたが
それにしても絵に描いたような景色でした。ダケカンバが、いい味だしてますね~
f0101332_226446.jpg

f0101332_227798.jpg


帰りは、追分から歩いて弘法へ。
昨日は見れなかったこの辺りの紅葉も見れました。
八郎坂を下り、駐車場の車に着いたとたん、雨がポツポツと降ってきた。
よくぞ待ってくれました。

立山の神様、ありがとうございましたって感じでした。

楽しかった~~♪

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-10-18 22:11 | 休日

カバンの自販機

2011年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

皆様は、どのようなお正月を迎えられましたか?

我ら夫婦は、院長の故郷である兵庫県の城崎温泉(豊岡市)にJRで行ってきました。
行きは、31日に出発。寒波が来ると言っていたものの富山は全く雪がありませんでしたが、小杉辺りから吹雪になり、なんと京都でも雪が積もっていました。
サンダーバードも20分くらい遅れたかな。

京都から城崎温泉行きも2時間以上遅れたけど、車内で宴会し、ご機嫌で到着しました。

レイセニット城崎で母の古希のお祝いをしました。お部屋の広さにビックリ。
夕食の時、個室にDVDプレーヤーを用意していただいて、母の70年の歴史を見ながら美味しい料理を堪能。

帰りは豊岡駅から列車に乗ったんだけれど、駅のホームでビックリするものを発見!
豊岡といえば、鞄(カバン)が名産なのですが、なんと手さげカバンの自販機が!
f0101332_18124498.jpg


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-01-03 18:14 | 休日
10月3日は午後から休みを頂き、鏡の法則の著者、野口嘉則さん主催の人間学実践塾のワーク(オフ会)に出席してまいりました。

人間学実践塾は、インターネットを使った野口さんの動画セミナーと毎月出される課題図書をもとに、毎月電話会議によりディスカッションし、さらにメンバーサイトで情報交換するというものです。

治療家にとって、医学知識やテクニックも大切なのですが、それらも人間性がなくては活きてきません。
私も人間性を高めるために日々努力してきたつもりではあります。
そして、この度、倍率の高かった本講座に当選、受講する事ができました。ホントにラッキーです。

1ヶ月目のテーマは『人生の主役になるための 「主体的生き方」』 課題図書は「7つの習慣」

2ヶ月目のテーマは「自己受容 ~自分と出会い、自分を受け入れる」 課題図書は「そのままのあなたは素晴らしい」

3ヶ月目のテーマは「共創的コミュニケーション」 課題図書は「自分らしく生きる 幸せのコミュニケーション」

4ヶ月目のテーマは「陽明学に学ぶ『行動・実践の生き方』」 課題図書は「王陽明と儒教」

そして今月のテーマは「フランクルに学ぶ 『生きがいを創造する生き方』 」 課題図書は「フランクルに学ぶ」

最初で最後のオフ会に参加し、大きな気付きをもらってきました。
ワークの後は、近くの居酒屋で親睦会。盛り上がって二次会へ・・・。
二次会では、影響を受けた映画の話しを一人づつ語り、大いに盛り上がりました。
あまり映画を見て来なかった私ですが、これからは映画もたくさん見て、益々魅力的になっていこう!って思います。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2009-10-05 22:22 | 休日

秋の立山

9月28日(日)秋の立山に行ってきました。
天狗平から30分ほど下って、目的の素晴らしいスポットまで歩き、また天狗平に戻りました。
f0101332_22333615.jpg



f0101332_2236442.jpg



そこから地獄谷に向かって歩き、みくりが池温泉でゆっくりと昼食をとりました。今までにも何度かこの温泉で昼食を食べましたが、混雑する時期でも必ず座れました。とっても良い穴場です。

f0101332_22364962.jpg

この日は3~4時間歩きましたが、8月からテニスを始めたせいでしょうか、足がほとんど疲れませんでした。
テニスは週1回のレッスンを受けるだけですが、毎日腰を落として素振りをしています。楽しく体を鍛えて只今絶好調。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2008-09-28 22:25 | 休日

テニス復活

夏休みに立山に行きたいと思っていましたが、今回は無理と判断したため、運動も休みがちになってしまいました。これでは10月の住民運動会には体力不足でヘトヘトになってしまう。なんとか体力アップしたいと思っていました。
そして、ついにテニスを復活することにしました。
院長は高校1年生の時にテニス部に入部、それ以来33歳までチョコチョコとテニスを楽しんできましたが、この仕事に就こうと決めた時、勉強する時間を確保するためテニスを封印してきました。
10年ぶりにテニスをしてきたのですが、まぁ~スィートスポットに当たらないわ。
日頃の運動不足のせいで筋肉痛にもなってしまいました。
でも、久しぶりのテニスは楽しかった~。また、あれだけ汗をかいたのは何年ぶりだろう・・・。とても爽快でした。
これから週に1回、仕事が終わってから90分間、テニスを楽しんで、体力アップ、気分転換をはかります。

今日はこれから横浜まで自律神経系のセミナーを受けに行ってきます。臨時休業でご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2008-08-06 06:04 | 休日

人生をすばらしく!


by kaiyukan6654