人気ブログランキング |

富山市の整体・カイロプラクティック院『快癒館』のブログ

kaiyukan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ご連絡( 6 )

電動車イスに乗って「街中を疾走!」する上田哲(うえだあきら)君。
出生時には仮死状態だったらしく、後遺症として脳性麻痺が残ったそうです。

10年ほど前、富山市民プラザで開かれた彼の写真展を見に行ったのが、彼との最初の出会いでした。

当時、僕も写真に興味を持ち始めた頃だったのですが、彼の作品はとても感性が豊かで、とても僕に撮れるようなものではありませんでした。
会場で彼と話をしているうちに「今度、写真撮りに連れてってくださいよ」と言われ、2度ほど一緒に撮影に行きました。

彼は風景を撮り、僕は写真を撮っている彼を撮りました。
ファインダーを覗く眼差し。
満足気な笑顔。
とても楽しい撮影会でしたよ。

彼が撮った写真はカレンダーになり、僕が撮った写真は彼をPRするパンフレットに使われました。

さて、今年も彼のカレンダーが発売になりました。

===================
■AKIRA UEDA Photograph Calendar 2013
Visible Air
価格:1,000円 
(郵送の場合 +200円)
壁面つり下げタイプ、A4横位置
中綴じ(見開きA3サイズ)
月めくり(各月写真1枚使用 12枚 +表紙1枚)

お申込み
E-mail akira@kaze-photo.jp
TEL&FAX 076-493-9838(上田哲 自宅)

ビジブルエアー「目に見える空気」
写真におさめようとしているのは、
きっとそれだと思う。
自然の風を感じながらゆっくり撮っています。
月が変わる毎に、四季を感じていただければ幸いです。
皆様にとって良い一年でありますように。
===================
f0101332_18462688.jpg


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2012-09-14 07:41 | ご連絡
電動車椅子の写真家として有名な上田哲くん。
2012年のフォトカレンダーも出来上がったようです。

昨年、「今年が最後になると思う」と言っていたので気にかけていましたが
よかったよかった。

表紙の作品は、哲くんらしいセンスあふれるもので、大好きです。
奥の3つの山頂には新雪が被り、手前の山頂はまだ紅葉が残っています。

山の形がなんとも可愛らしく、ほんわかとした気分になります。

ご予約、注文は
上田哲(うえだ あきら)
電話&FAX 076-493-9838
E-mail : akira@kaze-photo.jp
f0101332_8493390.jpg


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2011-11-01 08:49 | ご連絡
新型インフルエンザの感染予防には、マスクと手洗いをすることが簡単で効果的なのだが、今やマスクは品切れ状態で手に入りにくくなっている。
一度はずしたマスクは捨てる事を勧められているが、この品薄状態では数時間使って捨てていたら手持ちのマスクがなくなってしまう。
マスクがなくなっては本末転倒である。

その対策として、今持っているマスクを熱湯消毒して使えばいい。

とは言え、使いまわす回数はあまり多すぎないに越した事はないのだが・・・

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2009-05-23 20:06 | ご連絡

角野善則DCご逝去

 4月26日(日)は大阪で馬場信年先生のセミナーを受けていた。
馬場先生は、このセミナーは江崎器械の前社長江崎健三氏への追悼セミナーであると挨拶され、故人とのなれそめや1997年のカイロ世界大会実現のエピソードを語られた。
世界大会を行うには膨大な予算がかかるが、どうしてもそれを捻出する事ができずに、最後に江崎健三氏に「ここは将来への投資だと思って仕切ってくれないか」と頼んだところ、快く引き受けてくださり、見事にそれを成し遂げられたそうだ。

馬場先生は江崎健三氏の男気に感動されたそうだ。
昨年、江崎社長が急逝され、それから1年。馬場先生は江崎健三氏追悼セミナーをすることになったそうだ。
馬場先生や江崎前社長がどんな思いでカイロに携わっていたのか、そのお話に、涙が出そうになるほど感動した。

 セミナーが終わり、富山へ帰って一風呂浴び、そろそろ寝ようとしたところへセミナーで一緒だったメンバーから電話がかかってきた。

こんな遅くになんだろうと思いながら出ると、「角野先生が亡くなった」と言う。
「どういうこと?」と聞き返す。
信じられない。
買い物先で突然倒れ、そのまま逝かれたとのことだった。

深夜なので所属団体のメンバーにはメールを打って連絡をした。

 翌27日(月)、予約を頂いている患者さんに連絡を取り、北陸のメンバーと大阪へ向かった。
式場には全国から駆け付けた人たちであふれんばかりであった。
受付には「香典は固く辞退させていただきます」と書いてあって角野先生らしいなと思った。
通夜を執り行われたのは以外にも若いお坊さんだったのだが、すごく心のこもった通夜であった。

「通夜というのは昔、近所の人や親類の方が訪れてお勤めをして帰られ、また次の方が訪れて来られてはお勤めをして帰られる。
それが夜通し続いたから通夜と言うようになったんです。

ですからお勤めをするという事が最大の目的なんです。
とはいえ今の時代では夜通しというのも難しいですから7時なら7時と決めてその時間に集まってもらって一緒にお勤めをしましょうということなんです。

ですから、どうか皆さん、調子が合わなくても良いです、合わなくて当然ですから、どうか大きな声を出して、どうか最後までお勤めをしてください」と。

このお言葉で会場はひとつになり、皆が大きな声でお勤めをした。
こんな通夜は初めての経験だった。

 帰りの車の中で色々と思い起こしていた。
角野先生はテキストから外れた授業を好まれた。本質的なことを教えたいようだった。

それに対し、私は「それはわかりますが順番があると思います。小学生には小学生の中学生には中学生のレベルの勉強が必要で、小学校を卒業したからといっていきなり大学レベルの話をされても無理があるのではないですか」ということを何度も申し上げた。
しかし、先生はかなくなに、心(脳)からの治療にこだわられた。

私にしてみれば6年生を卒業してから心療講座は受講しようと思っていたので、何も4年生から心療的なことをせずともテキストに沿って授業をしていただいた方が生徒のためにも、学校にとっても良いのではないかと思っていた。

「何でそんなに先を急ぐのだろう?」と

今になって思えば、学長は自分の寿命があまり長くない事を知っていらして、それで焦っていらしたのかなと
思い当たった。

今は角野学長から学ばせていただいた事に感謝し、そして、ただただご冥福をお祈りするのみです。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2009-04-28 22:59 | ご連絡
雑誌「美人計画HARuMO」(青春出版社)は、からだの内側から「きれい」をつくるための情報を選りすぐった新しいタイプの女性誌=インナービューティ・マガジン。

2008年7月号
「腰痛・肩こりの悩みが消える 名医・治療院厳選リスト」
      ~全国のゴッドハンドたち~
で快癒館が紹介されました。

取材申し込みの時には「全国の人気治療院」ということだったのですが、そんなタイトルになるとは・・・身の引き締まる思いです。

自分の目指すゴッドハンドには、まだまだ到達していませんが、この10年間、一生懸命研鑽を重ねて参りました。

皆様のお役に立てるよう、精一杯のことをさせていただこうと思っています。

快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2008-06-03 21:32 | ご連絡
クリスマスツリーにも最適!
ゴールドクレストを無料で差し上げます!
高さは約2m20cmです。
取りにこられる方ご連絡ください。  (お蔭様でお嫁に行くことが出来ました。ありがとうございます。)
連絡先は076-493-6654
f0101332_8261252.jpg


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
by kaiyukan6654 | 2007-12-17 08:18 | ご連絡

人生をすばらしく!


by kaiyukan6654