富山市の整体・カイロプラクティック院『快癒館』のブログ

kaiyukan.exblog.jp
ブログトップ

日本カイロプラクティックセミナーin東京

11月8(土)9(日)は院長が所属する日本カイロプラクティック師協会主催のセミナーに参加してきました。
基調講演はN病院整形外科部長のA先生でした。A先生は整形外科医でありながら奥様の胸郭出口症候群が手技で治ってしまってからカイロプラクティックに興味を持たれ勉強されたそうです。現在ではマッケンジー法(後屈体操)を取り入れた治療で効果を上げていらっしゃるようです。著書には「腰痛治療革命

臨床基礎講座として中原裕幸DCから「検査と治療のポイント」を講義デモンストレーションしていただき、新たな気付きを得ました。

夜は親睦会で久しぶりにお会いした先生方と楽しいひと時を過ごさせていただきました。二次会ではあこがれの先生と、小林正観さんや斉藤一人さんの話をキッカケに長くお話をさせていただき感激しました。
2日目は、そのあこがれの先生のセミナーで「骨は簡単に動く」「筋膜調整法」「頭蓋骨調整の注意点」を体験し、ド肝を抜かれました。
また、学術委員長からは禁忌症について詳しく講義していただきました。頭痛やめまいには脳腫瘍や脳梗塞など命に関わるものがあります。それらカイロプラクティックには適応しないものを的確に判断し専門医へ紹介する事ができることも非常に大切な事です。

臨時休業しセミナーに参加しましたが、非常に有意義な内容でした。

そして、さっそく教わったテクニックを使ってみると、驚くほどの効果を実感しました。数年前にはそんなことが出来るのだろうかと思っていたのですが、自分にも出来たという喜びで一杯です。後は精度を上げていきマスターのレベルまで磨いていきたいと思っています。
教えていただいた先生方、企画・運営して下さったスタッフの方々に感謝します。


f0101332_2026983.jpg


快癒館の携帯サイト
肩こり・腰痛の整体・カイロプラクティックなら/富山県富山市の快癒館
[PR]
by kaiyukan6654 | 2008-11-10 20:29

人生をすばらしく!


by kaiyukan6654